風のように日々生きられたら

普通の日々のつぶやき日記

ガラケーを使ってるからコンサートに行けないなんて 

まだガラケーです。

もはや替え時がわからない。

タブレットにゼロSIMを入れて出先で無料でLINEできてるし

家にいるときはwi-fiだし。

ゲーム依存症も今は治ってるからタブレットも健康で買い替えの予定なし。

 

 

ところが。

大好きなアーティストのライブチケットが アプリ利用の電子チケットのみという

恐ろしい問題に直面しています。

 

通信SIMではタブレットでのアプリ利用ができなくて

かろうじて今はガラケーでチケット表示できるようなのですが

そのうち私のようなガラケーユーザーは コンサートに行けなくなってしまいそう。

 

世の中っていうのは多数派に向けて動いているのですね。

少数派はどんどん疎外され、いなかったことにされるのね。

ださいとか、変人とか 世間の皆さんから好気の目で見られるのはいいけど

チケットを買えないのは納得できない。 

転売をなくすためらしいけれど、どうして正規の会員がチケット買えないの?

紙チケに名前を表記して免許証で身分証明したらいいやん。

 

少数派なんだし、紙チケの確認もそんなに時間とられないと思うんだけど・・・。

 

スマートフォンにしてる人が大多数だと、それが常識で正義になるんだね。

あーあ、めんどくさい。

 

とりあえず、チケット買えなくなったときに備えて

ガラケーの写真やデータをPCに整理していつでも機種変更できるようにスタンバる。

だけど、ぎりぎりまで私はガラケー

己の道をいくさ。

ミヤジだってガラケーだもの。

 

 

 

 

 

ゲームやめたこと

なかなかゲームがやめられなくて非常に困っていた私がようやくゲームから解き放たれた。 ゲームの弊害、その魔力、怖さについて考える。

 

メールチェックのついで、ネットニュースをよんだあとなど

朝起きてから、昼ご飯のあと、夕食後 ちょっと息抜きのつもりで始めると

♡(ライフ)がなくなるまでやめられない。

携帯(私はタブレット)でやるラインゲーム。主にパズルゲーム

友人からライフ送られてくるし ランキングの表示もあるし

クリアした時の気持ちよさもある。 脳のかゆいとこを掻いてくれるみたいな

そんな気持ちよさかな。自分の意志とは関係なく手が伸びる。

楽しいのに、終わるとむなしくてバカバカしい。何やってんだ?自分って思う。

 

そのうえ色んな弊害が日常生活に起きてくる。

 

ゲームやってると他の事がどうでもよくなるようで

ドラマにしても本にしてもゲームやってると見なくなる、読まなくなる。

家族の話も上の空。 家事もおろそか。 食事の支度もいい加減になる気がする。

だって、圧倒的に時間が食いつぶされちゃうんだもん。

子供か!そう、子供たちがこんなゲームやりだしたら、そりゃ学習時間も減るし

引きこもるわ。 自分の子供のころにこんなのなくてよかった。

 

実際我が息子や娘(ともに成人)に 「またやってるの?」とあきれられる。

彼らは今の時代を生きてるから ゲームの誘惑に負けない心を身に着けていた。凄い。

 

おばさんにはそんな免疫はない。そして、時間の制約が少ない。

いつも怖いな、って思う。 もう1時間たった。もう2時間たった。その繰り返し。

得るものは何一つないのに不思議と楽しくてその瞬間は充実感あったりするから怖い。

仕事があるときは ゲームから離れられるけれど 家事やほかの趣味には

離れるほどの強い力がない。 目の前の画面に触れるだけの手軽さが

ゲームから離れられなくする。誰かたすけて!となっていた。

 

だけど とうとう私はゲームをやめた。 そのきっかけは・・・

 

機械がこわれたから

 

タブレットがフリーズしまくり、再インストールやら初期化やら色々やってるうちに

ゲームから離れて過ごしたためです。 

ゲームのやりすぎがバグった原因の一つなんじゃないかと

旦那に言われてムカついたというのもあります。(そうかも…と思ったし)

 

結局一週間ほど悪戦苦闘の末、端末は復旧、初期化され、ゲームはインストールせずに

再び端末がバグらないかどうか様子を伺ってる次第です。

ライン出来ないと連絡取れないから、ゲームでバグってる場合じゃない。

 

自分の意志では何も変われなかったけど 物理的にできなくなれば仕方ない。

あたりまえだけれど、見事にそれは証明されました。

禁酒プログラムや、ダイエット合宿みたいなもんで 絶対にできない状態の中に1週間もいれば悪い習慣から抜けられるのですね。 

抜けてしまえば簡単。あんなにやりたかったのに 今ではやろうとも思わなくなりました。

 

危険ドラッグ並みに危険な携帯ゲーム。

これ、みんなよく自分をコントロールできるね。

私の性格が集中型、依存型、なのかもしれないけれど 

人によってはそれこそタバコや飲酒を超えて危ない気がするなぁ。

 

子供がゲーム漬けで危険だと思っている親御さん、はい。ゲームは危険です。

無理やり取り上げるお母さん、携帯を捨てる、壊す暴挙に出ることもあるでしょう。

乱暴だけれどそれは時には正解かもしれない。アフターケアは大事だけど。

まだそこまで子供の心の闇が深くなけれは、(深いと大けがするから慎重に)

多少子供らの心に傷がついて反抗期に拍車がかかっても、目の前のそれを取り除いてあげるべきなんじゃないか。

どっぷりとハマってからでは遅いです。早いうちに対処したほうがいい。

本人が少しでもやめたいと思っていればなおさら。

恐ろしいゲームの呪縛からお子様を解き放ってあげてね。

 

 

 

 

 

 

 

溢れる情報に溺れるのをやめたい 情報肥満

ちまたでダイエットだとか健康法だとかアンチエイジングだとかたくさんの情報があふれている。

私も痩せる!若返る!綺麗になる!ボケない!癌にならない! っていう触れ込みに弱い。とても。
ダイエット番組、めっちゃ見る。 メモまで取る。

健康で長生き、いつまでも若々しく美しく。
だけどできるだけ少ない努力で・・・。
がんにならないように、メタボにならないように、糖尿にならないように、
ボケないように、足腰弱らないように
しわが増えないように、シミが消えるように。
美味しいものを食べて痩せるように。。。。

毎日そんな番組やホムペをチェックしていたら頭がこんがらかった。


いったい何が本当なんだろう?

あれを食べろこれを食べろ、
身体にいいとか悪いとか
朝食べろとか夜食べろとか
三食食べろ、食べ過ぎるな
炭水化物だめとか糖質が悪いとか
でも全くとらないのは良くないとか・・・もおっ!

結構忠実に実践もした。

書いて測って計算して 難しいホルモンの名前も覚えて
本当にダイエットは奥が深い・・・・のか?

パソコンやテレビの前で時間ばかり取られ、
結局あれこれ考えることが増えて、
しまいには全部忘れてしまう。
あーもういいわ。
今日はお腹いっぱい食うぞ!みたいな繰り返し。


本当はダイエットの情報なんかだらだら見るのをやめて
大好きな音楽をノリノリで聴きながら、
せっせとお掃除して体を動かして
外にお散歩に行って
美味しいお野菜やお肉を買ってお料理して
ゆっくり味わって感謝して楽しく食べて
本を読んだり友人と話したり映画を見たり
たまにお洋服を買ったり 温泉に行ったりして
大事に大事に時間をかけて生活してみるのがいい!
きっときっと
そのほうがいいに決まってる。


思ってしまった。

だってちっとも成功しないし(飽きるし忘れるから) 
逆のことが書いてあったりして
情報に振り回されて右往左往するばかり。
正解なんてどこにも見つからない。
あふれる情報にアップアップして
お腹いっぱいだ。
身体の中にいらないものが溢れてしまった。

考えなしは太るけど
考えすぎも太る!
情報肥満だ。


簡単に考えよう。シンプルでいこう。
頭のなかもダイエット。

世の中罠だらけ 

グルメ番組見て食べ過ぎたら
ダイエットと健康食品。
太らせるのも痩せさせるのもきれいにするのも何もかも
買って買ってと甘い声で誘ってくる。


いらないいらない。 もう見ない!
そろそろ 情報に溺れるのをやめたい。

ネットの代わりに本と音楽。
来月からエレカシ30周年ライブツアーだ✨
さぁがんばろうぜ!
楽しみ~😃痩せるかも。

やめられない理由 ゲームってやつは

ゲーム
最近またはまっていて、少しでも時間あると❤があるかチェックしてはせっせとチャレンジしてしまい時間を無駄にしてる。
悲しい。

何でか考えてみる。

中毒性があるから。絶対そうだ。
面倒な用事とかストレスとか、ゲームしてると考えなくてすむし、その場でクリアした時の一瞬の満足感や高揚が心地よい。
スッキリしたような気持ちになる。

でもでも。
すぐに倦怠感が襲うんだなぁ。

変な疲れ方する。頭がぼんやりする。やる気がさらになくなる。

怖いよー。ゲーム。

あれだね。パチンコとかと同じ。
得るものはないね。その場の興奮。現実逃避。

実際楽しいんだからどうしようもない。冷静に考えて、
できるだけ遠ざけるしかない。
時間決めるとか。

あー
ご飯の後❤5つぶんだけやろう。
って、これや。


やめられないのは、やるからだ。
やらなかったらきっとやめられる。


ちなみに今やってるのはおっさんゲームと呼んでる。
おっさんが庭をきれいにするやつ。
ガーデンスケイプ。
たのしいよ。

やめてみよう

立ち読みした。

「やめてみた。本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方」

 

断捨離の本、シンプルライフ、持たない暮らし などなど、

色々減らしたくて シンプルにしたくて 読み漁ったけど、

この本は少し違った観点から書かれていて面白かった。

 

まず物を捨てろ、減らせっていうところからではなくて

あるのが当たり前だと思っていたものが壊れたりしたのがきっかけで

なくても大丈夫やん? むしろないほうが良くない? っていう感じで

一つから、ゆっくりと生活の一部を変えてみる・・・すると

なんだかこれって、いいやん! ハッピーやん! 

 

無理がない。自然にシンプルになっていく。いいなぁ。

 

急激に理想に近づく努力をするよりもずっといい。

気が付いたら前よりハッピーになっていた、っていうのがいい。

考え方や習慣を少しだけ変える。 そういう変化が楽しめたら

生活そのものが新鮮になって 自然と豊かな気持ちになれそう。

 

さて うちはまず何をやめてみる?

1 子供にいちいち口出しすること

2 だらだらとネットを見ること

3 晩酌

4 床の上に物を置くこと

5 いらない本を買うこと

6 お腹すいてないのに食べること

 

うーん 弱い。 なんか、もっとバーン!とやめたいけど

思いつかなくて残念。

少し痩せた!

 去年の秋ごろ、体重が、そして体脂肪が、人生最大級になりました。

鏡を見るたびに我が目に飛び込んでくる醜い姿。

浮き輪のお肉が腰に張り付いている。 なんじゃこりゃ~!!って

自分に何度も突っ込んでは半ば年齢のせいだとあきらめていた。

だけど、やっぱり綺麗になりたい。おしゃれがしたい。

 最近流行りの、持たない暮らしには欠かせない、ワードローブの定番化。

ベーシックでそろえておしゃれに見えるっていう、あれがやりたい。

しっかーし!ベーシックには美しい身体のラインが不可欠なのです。

 これは、何か始めるしかない。

 真剣に痩せるには摂取カロリーを抑えるしかない。

単純な話

消費カロリーより摂取カロリーを少なくするしかない。

朝ご飯を食べない。 簡単にカロリーを抑えるにはこれしかない。

昼も夜も腹八分。お酒は我慢しない。(あれ?)

 

 

そこから現在まで3か月が過ぎました。

朝ご飯は、どうしてもお腹がすいていたら少し食べていたけれど

現在、その頃から3キロほど落とすことができ

何より浮き輪のお肉が少なくなりました。

今、ピラティスとウォーキングでさらに引き締めて

温かくなるころには浮き輪のお肉とおさらばしている予定です。

あくまでも予定。

気が緩むとすぐに体重にも浮き輪にも現れるので。

 

 

鉄のフライパンの次はステンレスの鍋が欲しい! 久々に出会ったあのフライパンは今?!

先日、鉄のフライパンを購入して フッ素加工のものを全部廃棄しました。

 

購入したのは、リバーライト社の極 というもの。

フライパンのこと、沢山ネットで検索して こんなページ にもお世話になり、

フライパン(26センチ)と北京鍋(27センチ)をゲット。 

お料理が楽しくなるレベルで大満足です。

今までどうして使わなかったのか、と不思議に思うくらい快適。

心配だった焦げ付きも、しっかりと熱したフライパンに油を引いて使えば

全く焦げることなく、高温を保ってくれる材質のおかげで、料理は全体的に

ぐっとおいしくなりました。

磨いて、油を引いて片づけるたびに愛着もわいてきた気がします。

 

お鍋にこだわることになったきっかけは ダイエット。

食べたものを記録するうち、内容まで気にかかるようになり、

それをいかに調理するかを考えるようになったのです。

せっかくなら美味しいほうがいい。

 

フライパンの次はお鍋です。

今まで使っていた28センチの深型フライパンを処分してしまったので

それで調理していた大量のカレーや煮込みハンバーグが作れなくなってしまった。

大きな深いフライパンはフッ素加工だったために軽くてとても重宝していました。

 

大容量の、ことこと煮込めるお鍋が必要。

そこで、候補に挙がったのはステンレス多重構造のジオプロダクトやビタクラフト。

底が多重なので焦げ付きにくく煮込みにもソテーにも使えて、無水料理もできる。

検討の結果 国内産で、高品質なのにビタよりお財布に優しいジオプロダクトの両手鍋、25センチに決定しました。

ポトフ鍋と両手鍋で悩んだ結果、底が広くてハンバーグが並べて置ける両手鍋に軍配があがりました。 煮るだけじゃなく、焼くこともできるのです。すごい。

 

あれ、これって昔なんか聞いたことが・・・・ステンレス多層 無水料理・・・・

と思い出した! ア〇〇〇ーのステンレスフライパン!これ流し台の奥に眠ってるやん。友人に紹介されてしぶしぶ買ったものの あまり使い方もわからずにしまってあるやつ!

 

今なら使えそう。使いこなせそう。ひょっとしてこれ、高かっただけあって

とても良いものなのでは?

流し台奥底から取り出してようやく日の目を見たそのフライパン(小さいサイズと中くらいのサイズ)は、真っ黒に焦げてた。。。忘れててごめん。

さっそく磨いた。復活! ぴかぴか!

 

続く