風のように日々生きられたら

普通の日々のつぶやき日記

溢れる情報に溺れるのをやめたい 情報肥満

ちまたでダイエットだとか健康法だとかアンチエイジングだとかたくさんの情報があふれている。

私も痩せる!若返る!綺麗になる!ボケない!癌にならない! っていう触れ込みに弱い。とても。
ダイエット番組、めっちゃ見る。 メモまで取る。

健康で長生き、いつまでも若々しく美しく。
だけどできるだけ少ない努力で・・・。
がんにならないように、メタボにならないように、糖尿にならないように、
ボケないように、足腰弱らないように
しわが増えないように、シミが消えるように。
美味しいものを食べて痩せるように。。。。

毎日そんな番組やホムペをチェックしていたら頭がこんがらかった。


いったい何が本当なんだろう?

あれを食べろこれを食べろ、
身体にいいとか悪いとか
朝食べろとか夜食べろとか
三食食べろ、食べ過ぎるな
炭水化物だめとか糖質が悪いとか
でも全くとらないのは良くないとか・・・もおっ!

結構忠実に実践もした。

書いて測って計算して 難しいホルモンの名前も覚えて
本当にダイエットは奥が深い・・・・のか?

パソコンやテレビの前で時間ばかり取られ、
結局あれこれ考えることが増えて、
しまいには全部忘れてしまう。
あーもういいわ。
今日はお腹いっぱい食うぞ!みたいな繰り返し。


本当はダイエットの情報なんかだらだら見るのをやめて
大好きな音楽をノリノリで聴きながら、
せっせとお掃除して体を動かして
外にお散歩に行って
美味しいお野菜やお肉を買ってお料理して
ゆっくり味わって感謝して楽しく食べて
本を読んだり友人と話したり映画を見たり
たまにお洋服を買ったり 温泉に行ったりして
大事に大事に時間をかけて生活してみるのがいい!
きっときっと
そのほうがいいに決まってる。


思ってしまった。

だってちっとも成功しないし(飽きるし忘れるから) 
逆のことが書いてあったりして
情報に振り回されて右往左往するばかり。
正解なんてどこにも見つからない。
あふれる情報にアップアップして
お腹いっぱいだ。
身体の中にいらないものが溢れてしまった。

考えなしは太るけど
考えすぎも太る!
情報肥満だ。


簡単に考えよう。シンプルでいこう。
頭のなかもダイエット。

世の中罠だらけ 

グルメ番組見て食べ過ぎたら
ダイエットと健康食品。
太らせるのも痩せさせるのもきれいにするのも何もかも
買って買ってと甘い声で誘ってくる。


いらないいらない。 もう見ない!
そろそろ 情報に溺れるのをやめたい。

ネットの代わりに本と音楽。
来月からエレカシ30周年ライブツアーだ✨
さぁがんばろうぜ!
楽しみ~😃痩せるかも。

やめられない理由 ゲームってやつは

ゲーム
最近またはまっていて、少しでも時間あると❤があるかチェックしてはせっせとチャレンジしてしまい時間を無駄にしてる。
悲しい。

何でか考えてみる。

中毒性があるから。絶対そうだ。
面倒な用事とかストレスとか、ゲームしてると考えなくてすむし、その場でクリアした時の一瞬の満足感や高揚が心地よい。
スッキリしたような気持ちになる。

でもでも。
すぐに倦怠感が襲うんだなぁ。

変な疲れ方する。頭がぼんやりする。やる気がさらになくなる。

怖いよー。ゲーム。

あれだね。パチンコとかと同じ。
得るものはないね。その場の興奮。現実逃避。

実際楽しいんだからどうしようもない。冷静に考えて、
できるだけ遠ざけるしかない。
時間決めるとか。

あー
ご飯の後❤5つぶんだけやろう。
って、これや。


やめられないのは、やるからだ。
やらなかったらきっとやめられる。


ちなみに今やってるのはおっさんゲームと呼んでる。
おっさんが庭をきれいにするやつ。
ガーデンスケイプ。
たのしいよ。

やめてみよう

立ち読みした。

「やめてみた。本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方」

 

断捨離の本、シンプルライフ、持たない暮らし などなど、

色々減らしたくて シンプルにしたくて 読み漁ったけど、

この本は少し違った観点から書かれていて面白かった。

 

まず物を捨てろ、減らせっていうところからではなくて

あるのが当たり前だと思っていたものが壊れたりしたのがきっかけで

なくても大丈夫やん? むしろないほうが良くない? っていう感じで

一つから、ゆっくりと生活の一部を変えてみる・・・すると

なんだかこれって、いいやん! ハッピーやん! 

 

無理がない。自然にシンプルになっていく。いいなぁ。

 

急激に理想に近づく努力をするよりもずっといい。

気が付いたら前よりハッピーになっていた、っていうのがいい。

考え方や習慣を少しだけ変える。 そういう変化が楽しめたら

生活そのものが新鮮になって 自然と豊かな気持ちになれそう。

 

さて うちはまず何をやめてみる?

1 子供にいちいち口出しすること

2 だらだらとネットを見ること

3 晩酌

4 床の上に物を置くこと

5 いらない本を買うこと

6 お腹すいてないのに食べること

 

うーん 弱い。 なんか、もっとバーン!とやめたいけど

思いつかなくて残念。

少し痩せた!

 去年の秋ごろ、体重が、そして体脂肪が、人生最大級になりました。

鏡を見るたびに我が目に飛び込んでくる醜い姿。

浮き輪のお肉が腰に張り付いている。 なんじゃこりゃ~!!って

自分に何度も突っ込んでは半ば年齢のせいだとあきらめていた。

だけど、やっぱり綺麗になりたい。おしゃれがしたい。

 最近流行りの、持たない暮らしには欠かせない、ワードローブの定番化。

ベーシックでそろえておしゃれに見えるっていう、あれがやりたい。

しっかーし!ベーシックには美しい身体のラインが不可欠なのです。

 これは、何か始めるしかない。

 真剣に痩せるには摂取カロリーを抑えるしかない。

単純な話

消費カロリーより摂取カロリーを少なくするしかない。

朝ご飯を食べない。 簡単にカロリーを抑えるにはこれしかない。

昼も夜も腹八分。お酒は我慢しない。(あれ?)

 

 

そこから現在まで3か月が過ぎました。

朝ご飯は、どうしてもお腹がすいていたら少し食べていたけれど

現在、その頃から3キロほど落とすことができ

何より浮き輪のお肉が少なくなりました。

今、ピラティスとウォーキングでさらに引き締めて

温かくなるころには浮き輪のお肉とおさらばしている予定です。

あくまでも予定。

気が緩むとすぐに体重にも浮き輪にも現れるので。

 

 

鉄のフライパンの次はステンレスの鍋が欲しい! 久々に出会ったあのフライパンは今?!

先日、鉄のフライパンを購入して フッ素加工のものを全部廃棄しました。

 

購入したのは、リバーライト社の極 というもの。

フライパンのこと、沢山ネットで検索して こんなページ にもお世話になり、

フライパン(26センチ)と北京鍋(27センチ)をゲット。 

お料理が楽しくなるレベルで大満足です。

今までどうして使わなかったのか、と不思議に思うくらい快適。

心配だった焦げ付きも、しっかりと熱したフライパンに油を引いて使えば

全く焦げることなく、高温を保ってくれる材質のおかげで、料理は全体的に

ぐっとおいしくなりました。

磨いて、油を引いて片づけるたびに愛着もわいてきた気がします。

 

お鍋にこだわることになったきっかけは ダイエット。

食べたものを記録するうち、内容まで気にかかるようになり、

それをいかに調理するかを考えるようになったのです。

せっかくなら美味しいほうがいい。

 

フライパンの次はお鍋です。

今まで使っていた28センチの深型フライパンを処分してしまったので

それで調理していた大量のカレーや煮込みハンバーグが作れなくなってしまった。

大きな深いフライパンはフッ素加工だったために軽くてとても重宝していました。

 

大容量の、ことこと煮込めるお鍋が必要。

そこで、候補に挙がったのはステンレス多重構造のジオプロダクトやビタクラフト。

底が多重なので焦げ付きにくく煮込みにもソテーにも使えて、無水料理もできる。

検討の結果 国内産で、高品質なのにビタよりお財布に優しいジオプロダクトの両手鍋、25センチに決定しました。

ポトフ鍋と両手鍋で悩んだ結果、底が広くてハンバーグが並べて置ける両手鍋に軍配があがりました。 煮るだけじゃなく、焼くこともできるのです。すごい。

 

あれ、これって昔なんか聞いたことが・・・・ステンレス多層 無水料理・・・・

と思い出した! ア〇〇〇ーのステンレスフライパン!これ流し台の奥に眠ってるやん。友人に紹介されてしぶしぶ買ったものの あまり使い方もわからずにしまってあるやつ!

 

今なら使えそう。使いこなせそう。ひょっとしてこれ、高かっただけあって

とても良いものなのでは?

流し台奥底から取り出してようやく日の目を見たそのフライパン(小さいサイズと中くらいのサイズ)は、真っ黒に焦げてた。。。忘れててごめん。

さっそく磨いた。復活! ぴかぴか!

 

続く

 

 

 

オーブンレンジ 買い替えたら初期不良だった シャープさん頼むわ~ 

長年(およそ18年!)使ってきたナショナルのオーブンレンジが寿命を迎えたので

楽天で新しいオーブンレンジを注文しました。

で、週末にでかい箱に入れられて我が家にやってきたのは

シャープRESS10CR。

2段式オーブンで同時に沢山お菓子やパンが焼け、

レンジ機能は充実。気になる加熱水蒸気メニューをこなすオーブンとしてはコスパ最高!の4万円台。 やっほー。

色は深い赤で、なかなか操作しやすいデザインです。

 

さっそく取り付けて説明書通りに空焼きをしたところ異常が。

カンカンカンカン?チンチンチンチン?・・・・と高い金属の触れ合うような音が鳴り、どんどん大きくなっていく。 これは爆発するかも、とすぐに電源を切りました。

 

色々とレビューを参考に検証した結果、たぶんファンの部分の異常だろう、ということで、昨日シャープのカスタマーセンターに報告、相談したところ、迅速な対応をしていただきました。

本日、日曜にも関わらず修理の方が来てくださり、さっそく点検した結果はやはり初期不良。ファンの基盤のゆがみがあるみたいです。

 

せっかく楽しみにしてオーブン料理、やる気満々だったのに残念ですが

レンジ機能は問題なく使えていたので後日新品と取り換えることになりました。

 

レンジ機能、これはさすが12年もたつと進化してます。

ターンテーブルはなく 庫内は広々。 上部にヒーターの露出してないタイプなのでお手入れ簡単。

水蒸気でセンサーが働くのだと思うけど 冷めたお料理はボタン一つでいい感じに温まりました。牛乳なんかもサクサク温まり、時間も短縮されてる。

凍ったお肉も端っこが煮えることなく美しく解凍され、感動。料理が楽しくなるね。

 

来週末にはオーブン料理も楽しめるかな。

修理のおじさん、ありがとう。

シャープさん、製品の初期不良なんて日本の企業としてどうなんだ?

交換もめんどうだし、頼むわ。 

 

あ、あと、レンジの音が大きいのと 扉締めるときBaNN!!っていうの、あれもうるさいよ。(私もねちねちとうるさいけど) 扉の音くらい、すぐに改善できると思うけどなぁ・・・。

 

でもね、結構気に入ったから新しい子がうちに来たら、大切に使います。

末永く仲良くできますように。

去っていく君、あと少しよろしくね。


SHARP 加熱水蒸気オーブンレンジ 31L 2段調理タイプ レッド系 RE-SS10C-R

 

 

 

 

 

いくつになっても 友達っていいもんだ 

久しぶりに友人とランチした。

最近 彼女と過ごすことがめっきり少なくなり、今回のランチは2か月ぶりだろうか。LINEでは時々話すから お互いの近況は知っているけれど 会って話すのは楽しい。

 

彼女とは長男の妊娠中、マタニティ講座で出会った。

それ以来20数年ずっと仲良くしている。

 

子供が同じ学校に通っていたから本当にお互い色々な場面で

お互いの子供たちを見守り、一緒に子育ての期間を乗り越えてきた。

互いの人生の移り変わりを間近で見てきた。

 

彼女に連れられて子連れでカラオケに行ったり

ロックのライブに行ったり ピアスを開けたり

ファッションも髪型も まるで中学生みたいに

彼女の影響を受けて 人生がとても楽しくなった。

本や映画の話もよく合って、映画も一緒に見に行くことが多かったな。

今ではすっかり独り立ちできた私(笑)

ライブもカラオケも映画も買い物も一人で行ってしまう(寂)

 

お互いに50才になる年。 

ずっと一緒にいなくても 信頼できる友達になっていた。

 

子供のころ、親友と呼べる友はいなかった。

自分をさらけ出せる、何でも相談できるなんてありえない。

友達はいるけど親友という言葉を軽々と口にできないと思っていた。

若かったし孤独でもあった。

 

今でも自分をさらけ出すことは 旦那にも親にもできないけれど

家族以上に自分をわかってくれる友達がいることを今の私は知ってる。

振り返ってみれば、片意地張っていた昔からずっと

周りに手を差し伸べてくれる友だちがちゃんといたことがわかる。

 

それに気づくことができたのも 彼女の存在があったからだな、と思う。

長い時間子育てしながら一緒に過ごした。

子供たちの成長とともに自分たちも成長していったんだろう。

子供を育てると自分の人生を一から生きなおすことにもなる。

あの頃の自分はどうだったろうと、振り返ってみることがあるから。

そんな時にそばにいた友だちは、一緒に子育て乗り切った戦友みたいなものかもしれない。

 

二人の間にもう子育ての話題はなくなって

今度は自分たちの親の介護の話や、美容やファッション、ダイエットなど

よくあるおばさんトークが中心になった。

 

今度、御朱印集めにいこう、と誘われて 何?次はそっちか~(笑)

健康のためにも、お寺や神社を回って 御朱印集めると楽しいって。

コレクター魂をくすぐられるらしい。

 

なるほど彼女らしい。 

うん、また行こうね、と別れた。

御朱印ガール?か。 さっそくネットでチェックだな。

次に会う時は私も御朱印帳持参だな。