読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風のように日々生きられたら

普通の日々のつぶやき日記

五十路が追いかけてきた

思うこと

今年、50歳になります。

驚き桃の木! 自分が50歳になるなんて。

50歳といえば中年のおじさんおばさんっていうくくりで

というか、おじいさんおばあさんに近づいていて

私にはまだまだ先のことだと、自分とは別の世界の年代だと

思っていたのにですよ。

やばいやばい。すぐそこに迫ってきてるじゃないですか。

 

いや、まだ猶予はあります。 秋ですから。誕生日。

記念すべき40代の締めを びしっと決めて 潔く50を迎えようじゃありませんか。

まだまだ、今の50代は若いですとも。仲間入りしたって何にも変わりませんとも。

世間の私を見る目は明らかに今もう既におばさんですから。

 

いつまでも若々しく。ステキなおばさまになれるよう。頑張るのです。

昔やってたブログを またやって ボケないように老けないように

色んな事を 忘れないためにも 毎日が少しでも楽しくなるように

気ままに綴っていこうかと 思っているのであります。

 

続くかなぁ・・・ 

どうせ誰も読まないから 単なる日記だけど。